50代デブぽちゃSEX体験談

高校生の子を持つアラフィフおデブなシンママは久しぶりの精子に大興奮

出会い系サイトはシンママも利用している

出会い系を利用している人って様々です。

もちろん独身の人が利用しているケースが多いですが、中には既婚者でも利用している人は多いようです。

また、とくに利用していることが多いのがシングルマザー、シンママさんです。

子供がいるから、簡単に彼氏は作れないけど、ワンナイトの関係ならってことで、利用している人がいるようです。

Jメールでぽっちゃりシンママと知り合う

出会い系も色々なサイトがありますが、その中でもよく利用しているのが、Jメール(18禁)です。

Jメール(18禁)では、シンママさんもよく利用しています。

Jメール【18禁】無料登録はこちら

そのJメールで知り合ったのが、ユキです。ユキはバツイチで、高校生の女の子を持つ母親でした。

私「はじめまして、シンママさんですか?子育て大変ですね」

ユキ「はじめまして、でもうちは、娘ももう結構大きいので、手がかかりませんよ。」

私「ああ、高校生でしたっけ?じゃあ、今度飲みにでも行きませんか?おごりますよ」

ユキ「いいですね!じゃあぜひ、行きましょう。」

こんな感じで、飲みに行こうということで誘い出しました。

ほろ酔いのおデブをラブホへ連れ込む

週末に時間が出来たので、早速ユキと飲みに行く約束をしました。

ユキについてですが、年齢が51歳、シングルマザーで、保険の営業をやっている、女優の松下由樹に似ています。
【松下由樹image】

体型は、ぽっちゃりよりもややデブよりです。

体重はおそらく、70㎏くらいでしょうか。

スカートがパツパツです。体型のわりにはそれほど胸が大きくないというのも特徴的です。

太(ふとし)
太(ふとし)
はじめまして、今日はおごるので、たくさん飲んでくださいね
ユキ
ユキ
はじめまして、ユキです。ありがとうございます。飲みますよ今日は!
太(ふとし)
太(ふとし)
はい、たくさん飲んでください!私は運転があるので、ウーロン茶で。

そんな感じでチェーンの居酒屋で3時間ほど飲みました。と言っても私は、ウーロン茶なので、酔ってはいませんが。

太(ふとし)
太(ふとし)
大丈夫ですか?送りますよ
ユキ
ユキ
はい、大丈夫です。お願いします。

フラフラのユキを抱えて、店を出て、ラブホに向かいました。

断られたら、家に送り届けようと思っていたので、とりあえずラブホに行きました。

ラブホでは、淫乱ぶりを発揮するおデブ

ラブホについたことがわかると、最初は少し驚いたような表情を見せました。

それでも、久しぶりだし楽しそうということなので、しっかりと同意の上でラブホへ入りました。

太(ふとし)
太(ふとし)
お酒飲んでいるからシャワーは危ないよ。こっちにおいで。
ユキ
ユキ
うん。優しくしてね。私、久しぶりだから出来るかしら?

ユキのパンツを見てみると真ん中の部分が湿っていて、シミになっていました。

太(ふとし)
太(ふとし)
そんなこと言って、しっかりマンコは準備出来ているみたいだけどw
ユキ
ユキ
そんなこと言わないで、いやらしい

ユキの色気のないベージュの下着を脱がしてやると、肉の塊がw

なんでしょう、腹と太ももが肉の塊にしかみえませんw

それでいて、胸は小ぶりというアンバランスが少し笑えました。

太(ふとし)
太(ふとし)
じゃあほら、フェラして、出来るでしょ?
ユキ
ユキ
久しぶりだから、上手く出来るかな

そういって、フェラをはじめましたが、やはり年の功なのかテクニックは抜群です。

言われなくても奥までしっかりと咥えてくれます。

ゴムを付けようとしたら、ユキが私が付けてあげると言って、口でゴムを付けてくれました。

この人は、夜のお店で働いていたのでしょうかw

ゴムを付けたと思ったら、自分から自分のマンコに誘導して入れています。

正常位で入れてやるとすすり泣くような感じで喘いでいました。

正常位でしていましたが、マンコだけでなくケツの穴の方まで、毛が生えていて少し萎えそうでしたが、なんとか耐えましたw

そして、びっくりしたのがアナル舐めまでしてきたのです。

前の旦那に仕込まれたのか?私のアナルを舐め捲るのですwこの気持ちよさはたまりません。

私もお返しにしてあげようかと思いましたが、毛が生えていて、デカいケツに、シャワーを浴びていないということを考えると恐ろしくなりやめました。

このまま、ユキの中で果てるのはもったいないなと思ったので、ユキにどこに出して欲しいか聞きました。

ユキ
ユキ
じゃあ、手に出して、精子触りたい

ということだったので、ユキの中かから抜いてゴムを外して、ユキの両手の中にフィニッシュしました。

そこに出された精子のニオイを嗅いだと思ったら、それをすべて口の中に入れて飲んでしまいました。

【精子を食べるユキ】

酒を飲んでいるのもあるけど、性癖が解放されて、淫乱ぶりを発揮してしまったようです。

Jメール(18禁)は、おデブが多く登録されているだけでなく、精子に飢えた女性もいるのです。

Jメール【18禁】無料登録はこちら